2010年10月26日

土曜ブランチ 第22回

 ランドスケープデザインに最も必要とされるセンスや空間感覚は、時間をかけて気持ちの良い空間を体験することから育まれるというのが土曜ブランチの仮説です。形式は自由参加・自由解散です。
日比谷公園内にはカフェやレストランが点在しています。今回はその中のひとつ、創業1949年・日本初のガーデンレストランと云われている「日比谷茶廊」にて土曜ブランチを開催します。
ぜひご参加ください。


branch-p.JPG続きを読む
posted by JLF BLOG at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜ブランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

土曜ブランチ+JLFスケッチ塾 in 皇居外苑

土曜ブランチ第21回は6月19日、皇居外苑のシンボル、楠正成公を望むカフェにてブランチを行います。
皇居外苑は、昭和24年に旧皇室苑地の一部が、国民公園として開放されたもので、カフェの周囲には黒松が植えられた大芝生広場が広がり、天気の良い日は大勢の人でにぎわう気持ちの良い場所。

土曜ブランチ終了後、第18回JLFスケッチ塾を開催します。
皇居外苑の風景を描きます。皆さまのご参加をお待ちしております。

続きを読む
posted by JLF BLOG at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜ブランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

第20回土曜ブランチ 八芳園

時間をかけて気持ちいい空間を体験する、自由参加・自由解散の土曜ブランチ。
4/24 11:00〜開催の今回は白金・八芳園の庭園を一望できるThrush/Cafeが会場です。
続きを読む
posted by JLF BLOG at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜ブランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

第19回 土曜ブランチ

土曜ブランチ第19回、2009年10月17日(土)に開催します。
場所は二子玉川、多摩川の中州にオープンしている、白いテントの外観が印象的なカフェ「PEACE」です。


peacetokyo.jpg続きを読む
posted by JLF BLOG at 15:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 土曜ブランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

第18回 土曜ブランチレポート

■第18回土曜ブランチat赤坂サカス レポートです

bru2.JPG続きを読む
posted by JLF BLOG at 01:58| Comment(5) | TrackBack(0) | 土曜ブランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

土曜ブランチ 第18回

冬場はおやすみしていた土曜ブランチ、春をむかえて再開です。今回は赤坂。

ランドスケープデザインに最も必要とされるセンス、空間感覚は、「時間をかけて空間を体験する」ことから育まれます。
 形式は自由参加・自由解散です。「食事に来た」「ただボーっとしに来た」「JLF会員の○○さんと話をしに来た」「風景の写真を撮りにきた」「自分の作品を見てもらいたくて来た」といった参加理由の方も大歓迎です。ブランチの場を離れ、周囲を散策して頂いても構いません。
 
こんかいは2008年に赤坂5丁目にオープンした「赤坂サカス」です。
さまざまな品種の桜が楽しめる赤坂サカス、4月の後半になっても身頃を迎えるものがあるようです。

この場で語られたことや感じたことは、参加者に文章化して頂き(スケッチ・写真も含む自由形式)、JLF会報などで発表します。お誘いあわせの上、奮ってご参加ください。



■日時 2009年4月25日(土) 11:00-13:00

■場所 スターバックスコーヒー テラス席(赤坂Bizタワー2F) <アクセス>
     『JLF』という立札を立てていますので記帳してください

■参加費 無料 飲食費は各自で。

■主催 日本ランドスケープフォーラム

■問合せ・申込 高崎設計室(有) 本田
        03-3374-2849



posted by JLF BLOG at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜ブランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

土曜ブランチ・原美術館

土曜ブランチ シリーズ16回のおしらせです。

ランドスケープデザインに最も必要とされるセンス、空間感覚は、時間をかけて気持ちの良い空間を体験することから育まれます。
 形式は自由参加・自由解散です。「食事に来た」「ただボーっとしに来た」「風景の写真を撮りにきた」「自分の作品を見てもらいたくて来た」「散策ついでに寄った」など、どんな参加理由の方も大歓迎です。


haramsmphoto

 原美術館は、ビジュアルアート、建築、デザインなど、様々なジャンルの作品を展開している現代美術館です。もともとは、実業家で第百銀行頭取、愛国生命社長、明治製糖社長、戦後には日本航空社長をつとめた故・原邦造氏の邸宅として昭和13年に建てられました。設計者は、服部時計店や東京国立博物館を手がけた渡辺仁。戦後はGHQに接収され、その後は十年以上も空家でしたが、昭和54年、孫の原俊夫氏により、財団法人アルカンシェール美術財団を母体とした現代美術館として新しい命が吹き込まれました。
 
今回は原美術館内にあるカフェダールでブランチをします。この場で語られたことや感じたことは、参加者に文章化して頂き(スケッチ・写真も含む自由形式)、JLF会報やホームページなどで発表します。奮ってご参加ください。

■日時/2008年10月25日(土) 11:00〜13:00
※雨天決行。
■場所/カフェダール in 原美術館

※JLFの立札をみつけて、記帳して下さい。
   
■参加費用/参加費は無料。飲食代は各自注文・各自支払い。
■主催/日本ランドスケープフォーラム
■今回の企画者/本田奈緒子・高崎設計室給ホ務
■周囲の見所/御殿山ガーデン
posted by JLF BLOG at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜ブランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

土曜ブランチ15回

土曜ブランチのおしらせです。
今回は港区六本木 国際交流会館でおこないます。


image628.jpg

国際文化会館の庭園ならびに敷地は、江戸時代から幕末にかけて多度津藩(現香川県丸亀市)藩主京極壱岐守の江戸屋敷であったものです。 明治初期に井上馨候爵(外務大臣)の所有となり、その後、久邇宮邸、赤星鉄馬邸、岩崎小彌太邸と変遷し、戦後は国有地となっていたものを国際文化会館が払い下げを受け今日に到っています。

1955年(昭和30年)に前川國男、坂倉準三、吉村順三の三氏の共同設計により現在の旧館部分が完成しました。1976年(昭和51年)には前川國男氏の設計により旧館の改修と新館の増築が竣工しました。日本建築学会賞を受賞した本館は、2006年3月に文化庁が指定する「登録有形文化財」に登録されました。

現在の庭園は、昭和5年岩崎小彌太が7代目小川治兵衛に作庭を依頼し、桃山時代あるいは江戸初期の名残りを留めている近代庭園の傑作として知られ、港区の名勝に指定されています。


■日時 2008年6月28日(土)11:00―13:00

■場所 The Garden (国際交流会館内)
    JLFの立札が立っています。

■参加費 無料。店内の飲食費は各自負担

■主催 日本ランドスケープフォーラム

■企画・担当 本田奈緒子 (有)高崎設計室

■問合せ 03-3374-2849

■申込書 Brunch080628.pdf


ご参加お待ちしています。

    
 

posted by JLF BLOG at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜ブランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

土曜ブランチ 14回

土曜ブランチのおしらせです。
お知らせがぎりぎりになってしまいましたが、
今週末の5月10日(土)の開催です。


今回の大崎 Think Park
設計を担当された平賀達也さん(現(株)ランドスケープ・プラス代表)においでいただき、計画コンセプトや設計時のエピソードなどを伺います。
大規模プロジェクトの設計者に直接デザインについて話をうかがえる貴重な機会ですので、みなさまお誘い合わせの上お越しください。

■日時   2008年5月10日 11:00-14:00
■集合場所 Mos Burger Osaki Cafe(Think Park内)
■参加費  無料。各自の飲食代を用意ください。
■企画   本田奈緒子(高崎設計室(有))
■問合せ  高崎設計室(有) 03-3374-2849

posted by JLF BLOG at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜ブランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

第13回土曜ブランチのお知らせ 

夏のあいだお休みしていた土曜ブランチ。
11月再開のおしらせです。


03.jpg


ランドスケープデザインに最も必要とされるセンス、空間感覚は、「時間をかけて空間を体験する」ことから育まれます。
 形式は自由参加・自由解散です。「食事に来た」「ただボーっとしに来た」「JLF会員の○○さんと話をしに来た」「風景の写真を撮りにきた」「自分の作品を見てもらいたくて来た」といった参加理由の方も大歓迎です。ブランチの場を離れ、周囲を散策して頂いても構いません。

 吉祥寺駅公園口を降り、にぎやかな七井橋通りを抜けたところにある井の頭恩賜公園。井の頭池にかかる七井橋を渡ると、公園に向かって開けた「PEPACAFE FOREST」がひっそりとたっています。
タイ・アジア・和料理中心のタイ王国商務省認定のカフェレストランで、近くにある姉妹店ペパーミントカフェは、今から20年以上前、吉祥寺にエスニックブームを仕掛けたパイオニア店。いつも武蔵野の面影残る雑木林が繁る園内を散歩する人々でにぎわっています。猫が寄ってくることも…。
紅葉にはまだ早いですが、忍び寄る秋の気配を探しながらブランチしませんか。この場で語られたことや感じたことは、参加者に文章化して頂き(スケッチ・写真も含む自由形式)、JLF会報などで発表します。
お誘いあわせの上、奮ってご参加ください。

pepacafeforest2.jpg



■日時/2007年11月10日(土) 12:00〜14:00
※雨天決行。開店時間に合わせ、いつもより遅い時間からの開
     始となっております。
■場所/PEPACAFE FOREST in 井の頭恩賜公園
※JLFの立札をみつけて、記帳して下さい。 <地図>    
■参加費用/参加費は無料。飲食代は各自注文・各自支払い。
■主催/日本ランドスケープフォーラム
■今回の企画者/本田奈緒子・高崎設計室給ホ務
■周囲の見所/三鷹の森ジブリ美術館、井の頭自然文化園、吉祥寺の街


チラシです→PEPACAFE FOREST.pdf



posted by JLF BLOG at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜ブランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。