2008年06月06日

土曜ブランチ15回

土曜ブランチのおしらせです。
今回は港区六本木 国際交流会館でおこないます。


image628.jpg

国際文化会館の庭園ならびに敷地は、江戸時代から幕末にかけて多度津藩(現香川県丸亀市)藩主京極壱岐守の江戸屋敷であったものです。 明治初期に井上馨候爵(外務大臣)の所有となり、その後、久邇宮邸、赤星鉄馬邸、岩崎小彌太邸と変遷し、戦後は国有地となっていたものを国際文化会館が払い下げを受け今日に到っています。

1955年(昭和30年)に前川國男、坂倉準三、吉村順三の三氏の共同設計により現在の旧館部分が完成しました。1976年(昭和51年)には前川國男氏の設計により旧館の改修と新館の増築が竣工しました。日本建築学会賞を受賞した本館は、2006年3月に文化庁が指定する「登録有形文化財」に登録されました。

現在の庭園は、昭和5年岩崎小彌太が7代目小川治兵衛に作庭を依頼し、桃山時代あるいは江戸初期の名残りを留めている近代庭園の傑作として知られ、港区の名勝に指定されています。


■日時 2008年6月28日(土)11:00―13:00

■場所 The Garden (国際交流会館内)
    JLFの立札が立っています。

■参加費 無料。店内の飲食費は各自負担

■主催 日本ランドスケープフォーラム

■企画・担当 本田奈緒子 (有)高崎設計室

■問合せ 03-3374-2849

■申込書 Brunch080628.pdf


ご参加お待ちしています。

    
 

posted by JLF BLOG at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜ブランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/99591596
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。