2009年10月09日

JLFスケッチ塾 第14回


ランドスケープデザインの基礎となる、見る力・描く力を高めるためにさまざまな対象をスケッチする、JLFスケッチ塾。
第14回は、11月8日(日)開催です。
多摩川上流の御岳渓谷(東京都青梅市)を訪れ、秋の渓谷の風景を描きます。御岳渓谷にある川合玉堂の作品を集めた玉堂美術館も訪れます。

御岳渓谷は、秩父多摩甲斐国立公園でも特に美しい清流美として、日本名水百選に指定されている所です。美しい渓谷の紅葉を愛でながら、ゆったりとスケッチを楽しみましょう。皆さまのご参加をお待ちしております。


■日 時: 2009年11月8日(日) 11:00〜16:30
     ※11:00 JR青梅線御嶽駅改札口集合
■場 所: 御岳渓谷、玉堂美術館
     *雨天の場合は玉堂美術館の見学を行います。

■講 師: 高崎 康隆(高崎設計室求j
     室田 秀男(泣zワイトスペース)
     阿部 勉(潟\シオトープ)
■持ち物: A5からF6判程度のスケッチブック、カメラまたはデジタルカメラ、
     鉛筆・鉛筆削り・消しゴム(またはペン)、その他各自の使いたいスケッチ用画材、腰掛
■参加費: 会員500円、 非会員1000円
     *終了後、懇親会を行います。(参加費別途)
■申込先:
     参加ご希望の方は、e-mail: miyawakiアットマークindigo.plala.or.jp(担当:宮脇 修)まで
下記の事項をご連絡ください。<11月6日(木)まで>
    ・お名前 ・連絡先(e-mailまたはTEL) ・会員/非会員 ・懇親会参加する/しない

■詳しくはこちら
posted by JLF BLOG at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | JLFスケッチ塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。